新規電話回線を引く方におすすめ!光回線の特徴をご紹介

新規電話回線を引く方におすすめ!光回線の特徴をご紹介

新規で電話回線を引くときには、電話回線の種類に悩むことがあると思います。電話回線にはアナログ回線・デジタル回線・光回線などがありますが、おすすめは光回線です。

そこで今回は、新規で電話回線を引く人におすすめの光回線の概要とその特徴をご紹介していきます。各キャリアの光回線電話サービスもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

1、光回線を引くとどうなる?光回線の特徴

光回線を引くとどうなる?光回線の特徴

光回線は、光ファイバーを使用して通信を行う回線のことをいいます。従来のアナログ回線やデジタル回線では、メタル回線を使用していますが、光回線では光ケーブルを使用しています。ちなみに、光回線の特徴としては以下の内容があります。

【光回線を導入したときのメリット】

  • 一度にたくさんの通信が行える
  • 通信速度が早く安定したインターネット通信が可能
  • 電話料金が安い

光回線を導入すると一度にたくさんの通信が行えるようになります。光回線の特徴として回線速度の速さがあります。

光回線はADSLやケーブルテレビが10Mbps~220Mbpsなのに対して、光回線は1Gbpsです。これだけ高速で通信を行うことが可能なので一度にたくさんの通信を行うことができるのです。

また、安定したインターネット通信ができるのもメリットです。デジタル回線やアナログ回線の場合、ノイズの影響で接続が不安定になることがあります。しかし、光回線はノイズの影響されにくく、接続が途中で途切れにくいです。

さらに、電話料金が安いのも魅力です。キャリアによって料金は異なりますが、デジタル回線やアナログ回線を使用した場合に比べて電話料金が安い場合が多いです。このように、光回線を導入することでさまざまなメリットがあります。

2、新規で電話回線を引く!さまざまな光回線をご紹介

新規で電話回線を引く!さまざまな光回線をご紹介

ここからは、新規で電話回線を引くときに知っておきたいさまざまな光回線をご紹介していきます。

2-1、まとめてお得なセット割がある【ドコモ(ドコモ光)】

通信キャリアとして有名なドコモが提供している光回線に「ドコモ光」があります。ドコモ光にはスマホやネットをドコモでまとめた場合に「ドコモ光セット割」という割引が適応され、スマホの料金が最大で月1000円割引されます。

法人でスマホやプロバイダなども契約している場合、全てをドコモにすることでお得に利用できるのでおすすめです。また、ドコモ光に500円を払うことでドコモ光電話が利用できます。

【ドコモ光の基本料金】

ドコモ光
500円

※基本料金に加えてインターネット料金とオプションサービス料金が別途かかる

ドコモ光電話を導入することで、通話料が安くなるというメリットがあります。法人の場合、メリットが多いのでドコモ光を検討してみてはいかがでしょうか。

2-2、利用料が安い【NTT(フレッツ光)】

大手通信会社のNTTが提供している光回線に「フレッツ光」があります。フレッツ光はインターネット月額料金とひかり電話月額料金を合わせた料金が安いというメリットがあります。ひかり電話の基本料金は500円と他の光回線とあまり変わりませんが、インターネット月額料金を含めると安いです。

【NTTフレッツ光の基本料金】

ひかり電話(基本プラン) ひかり電話A(エース)
500円 1500円

※基本料金に加えてインターネット料金とオプションサービス料金が別途かかる

インターネット月額料金:2250円

インターネットと光回線を同時に申し込む場合には、料金が安くなるのでおすすめです。

2-3、通話料がお得【ソフトバンク(ソフトバンク光)】

ソフトバンクが提供している光回線に「ソフトバンク光」があります。ソフトバンク光は通話料が安い点が魅力です。ソフトバンク光と一緒に使える光電話では、全国どこにかけても3分8円で通話することができます。

【ソフトバンク光(光電話)】

光電話(N)基本プラン
500円

※基本料金に加えてインターネット料金とオプションサービス料金が別途かかる

光電話は、基本プランが月々500円で利用できるので非常にお得です。光回線を導入して通話料を削減したいという方におすすめのプランです。

ちなみに、その他便利なオプションサービスが豊富にそろっています。番号通知・キャッチ電話・多機能転送など法人の業務を行う上で便利な機能がたくさんあります。基本料金とは別にオプションサービス料金がかかりますが、非常に便利なので検討する余地があると思います。

2-4、まとめてコストが下げられる【au(auひかり)】

携帯キャリアとしても有名なauが提供している光回線に「auひかり」があります。auひかりはインターネットと光回線を安く利用できると同時にauスマートフォンと合わせて利用すると通信コストの削減になります。

【auひかり電話の基本料金】

auひかり電話
500円

※基本料金に加えてインターネット料金とオプションサービス料金が別途かかる

また、auひかりの電話サービスにはオプションが豊富にそろっています。番号通知機能や着信転送機能など法人であれば利用したい機能がたくさんあります。

ちなみに、オプションに関しては人気の高いオプションをまとめた「電話オプションパック」が用意されており、普通にオプションを利用するよりお得に利用できるようになっています。

3、まとめ

ここまでで、新規で電話回線を引く人に向けて光回線の特徴とさまざまな光回線サービスをご紹介しました。

さまざまなキャリアで光回線を使用した電話サービスが提供されていますが、それぞれ通話料や割引プランなど個性があります。光回線を導入するとメリットも多いので、ぜひ光回線の導入を検討してみてください。

関連記事

  1. 電話回線加入権の価格と安く買う方法をご紹介!

    電話回線加入権の価格と安く買う方法をご紹介!

  2. 新規で電話回線を複数契約する方法とは?

    新規で電話回線を複数契約する方法とは?

  3. 電話回線の種類と基本料金!サービス内容や料金をご紹介

    電話回線の種類と基本料金!サービス内容や料金をご紹介

  4. 法人立ち上げ!新規電話回線の選び方とおすすめの回線

    法人立ち上げ!新規電話回線の選び方とおすすめの回線

  5. 電話回線の新規契約時の工事ってどんな工事?

    電話回線の新規契約時の工事ってどんな工事?

  6. 電話回線を新規で追加する方法をご紹介!

    電話回線を新規で追加する方法をご紹介!

PAGE TOP

電話回線

新規で電話回線を複数契約する方法とは?

新規で電話回線を複数契約する方法とは?

電話回線

法人立ち上げ!新規電話回線の選び方とおすすめの回線

法人立ち上げ!新規電話回線の選び方とおすすめの回線

電話回線

電話回線加入権の価格と安く買う方法をご紹介!

電話回線加入権の価格と安く買う方法をご紹介!

電話回線

新規電話回線を引く方におすすめ!光回線の特徴をご紹介

新規電話回線を引く方におすすめ!光回線の特徴をご紹介

電話回線

電話回線を新規で追加する方法をご紹介!

電話回線を新規で追加する方法をご紹介!